御徒町での金買い取りはAND ONEにお任せください。

English中文

24金とは

24金とは、純度が99.99%の純金のことを言い、公式国際ブラント地金のグッドデリバリーバーも24金に該当します。

特に24金は、希少価値が高く劣化しにくいことから、投資目的で所有する人が増えています。

24金の価格推移を見てみると、2003年頃は年間平均価格が1,400円弱でしたが、2018年3月現在で4,890円と約3.5倍に上昇しています。
そのため、世界公式のブランド地金を所有していることで、国内市場だけでなく世界市場で売買取引を行うことができます。

また、株や仮想通貨などとは違い実物資産として保有することができる為、万が一世界的不況が起こっても安定した資産として維持することが可能です。
紙幣や小切手などは火災や水害などの災害に弱いという欠点がありますが、24金の場合は紙幣などと比較しても災害に強い他、少量でも資産価値が高いので保管・管理がとても楽なのです。

経済状況に大きな変動が起こった場合、株式などの金融資産ではたとえ分散投資をしていても損失を免れることは非常に困難です。
その点、24金はインフレやデフレなどの経済変動にも強く、また一般的に株価の値動きと金の価格は反比例する傾向にあることから、金投資をすることで株価の値下がりによるリスク回避に大いに有効というメリットもあります。

株式は、企業が倒産に追い込まれるとその資産価値はゼロになります。
また不動産の場合では、土地は地震が発生することで崩れたり液状化を起こす可能性がある他、建物は築年数が増すごとにその資産価値は低くなっていきます。

ところが、24金の場合はたとえ変動が起こって価格が下がってもゼロになることはありません。
その他にも、耐食性・誘導性・加工性に優れていることから金属の工業的価値が高く、私たちの生活に欠かせない精密電子機器の部品として必要不可欠で、現在非常に希少価値が上がっております。

こうした理由から、24金の投資は非常に有効な資産運用の方法だと言えます。
24金を上手に投資していく方法は、資産の約1割以内として余裕資産として長期的運用をしていくことです。

また、24金を購入する際には、公式国際ブランドのグッドデリバリーバーを一定額で定期的に購入することで、価格変動によるリスクを軽減することができます。
購入する際には業者を選別することも必要で、よりお得に購入するためにも国内最安値の業者から購入することをおすすめします。